健康的に痩せたい方におすすめなのは、ヨーグルトダイエットです。

ご存知の通り、ヨーグルトは、腸内環境を整える食べ物として最も最適な食べ物です。
一番大きな効果としては、整腸作用、便秘解消です。
便通が良くなるとダイエットに繋がりますが、ただヨーグルトを食べるだけでは痩せません。

そこで今回は、ヨーグルトのダイエット効果と効果的な食べ方についてご紹介します。
ダイエットを検討している方は、是非参考にしてみてください。

running
出典:lifehacker

カルシウム不足は太る原因?!

カルシウム不足は太る原因になるので注意してください。

現代人は、カルシウムが不足しがちな食生活を送る人が多く、特にダイエット中は偏った食生活からカルシウム不足になる傾向があります。

そこで活躍してくれるのが、ヨーグルトに含まれるカルシウムです。
ヨーグルトに含まれるカルシウムは、脂肪を蓄えようとするホルモンを抑制してくれます。

またヨーグルトを温めることで有効成分(特にカルシウム)の吸収が促進されるため、「ホットヨーグルト」は特におすすめです。腸を冷やさなくてすむので、乳酸菌の活動低下も防ぐことができます。

ヨーグルトのダイエット効果

ヨーグルトの特徴といえば、牛乳に「乳酸菌」を加えた発酵食品です。

私たち人間のお腹には、「乳酸菌」を始めとする善玉菌や大腸菌と始めとする悪玉菌など、たくさんの腸内細菌が住んでいます。その重さなんと1キログラムになるそうです!

善玉菌と悪玉菌
出典:私の便秘は解消しました。

中でもヨーグルトの中にある「乳酸菌」は、乳糖などの糖類を栄養源にして酸を作成し、この酸が腸を刺激することで便秘の予防に繋がります。
腸の調子が良くなると、腸の運動が増えるので基礎代謝がアップし、痩せ体質になります。

取り込んだ「乳酸菌」は、体内で数日間しか生存できないので、一度に多量を摂取するのではなく、毎日少しずつ取り入れる方が効果的だそうです。目安の量は、1日100〜120グラムになります。

ヨーグルトを食べるタイミング別のメリット

朝食にヨーグルトのメリット 朝食にヨーグルトを食べることで体を活動的にする働きがあります。また、腸が刺激されて排便のタイミングが整い、お腹の調子を整えてくれます。
昼食にヨーグルトのメリット ランチにヨーグルトを加えると、外食などで不足しがちなミネラルが補給できます。空腹時に食べると乳酸菌の種類によっては胃酸に負けてしまう可能性があるので、空腹時に食べる場合は、水を一杯飲むと良いでしょう。
おやつ、夜食にヨーグルトのメリット お菓子などに比べて低カロリーであるため、小腹が空いた時はダイエット中でも安心して食べることができます。
一食置きかえヨーグルトのメリット 食べ過ぎが続いて胃が重たいと感じたときは、一食をヨーグルトに置きかえてみましょう。低カロリーで栄養バランスが整っている上に、老廃物の排出を促してくれるので疲れた胃腸をリセットできます。

“生きたまま”にこだわるなら食後に食べる!

胃酸などで死んでしまったビフィズス菌でも、コレステロールを吸着して排出したり、腸の免疫力アップに役立つと言われています。

とはいえ、”生きたまま”腸に届けたいですよね?!
それには、食べるタイミングが大切です。

それは、食事の一番最後に食べることです。

胃に他の食べ物が入っていると胃酸の影響が抑えられ、デザートとして食べるのが一番理想的です。

ただし、一般的なヨーグルトに含まれるビフィズス菌の場合、腸内ですみ続けることはできないので、毎日食べることが重要になります。

ヨーグルトの効果的な食べ方

ヨーグルトの効果をよりアップさせる方法は、食物繊維やオリゴ糖と一緒に食べることです。

特に、果物に含まれる食物繊維は、体内の消化酵素によって分解されないので、消化・吸収されずに大腸へ運ばれます。そのため、大腸内の善玉菌の栄養源となり、便通がスムーズにしてくれます。

また、オリゴ糖も善玉菌のエサになるため、腸内環境を整える働きがあっておすすめです。

その他、生姜をすりおろしたものを加えれば体を温めてくれる効果が、シナモンパウダーを加えれば代謝アップの効果が、スライスアーモンドと一緒に食べれば便通促進効果も期待できます。

ここ数年では、さまざまなヨーグルトが発売されてきてます。
各ヨーグルトの効果については、こちらの記事(自分に合ったヨーグルトを選ぼう!機能性ヨーグルトの効果)にまとめていますので参考にしてみてください。

おすすめ「カイテキオリゴ」

日本で一番売れているオリゴ糖です。
>>詳細はココをクリック

◇2013年【モンドセレクション最高金賞】
 →世界に認められた品質に安心して購入される方も多いです!
◇売上累計180万個突破
◇高純度オリゴ糖 食品市場売上 日本第1位(日本能率協会総合研究所調べ)
◇ほぼ純度100%なので赤ちゃんや子供用にママさんの購入率も高いです!
>>詳細はココをクリック

いかがですか?ヨーグルトダイエット!
カラダの中からキレイになって毎日楽しい生活を送りましょうね!

beauty
出典:authors